ミニ1枚から日経225先物取引を始めます。 トレードスタイルは寄り引けシステムです。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/03(土)17:56
日経225先物
日経225先物は名前のとおり「日経平均」が対象となっている株価指数先物取引になります。
 
一昨年、「日経225mini」がスタートしてから個人投資家の人気がどんどん上昇しています、その人気の秘密は・・・

・個別銘柄の取引と違い銘柄選びの必要がない点
・上昇時、下落時でも収益チャンスがある点
・少ない資金で大きな取引が行える点

などが挙げられます。

 
株価指数先物取引と聞くと難しそうなイメージを持ってしまいますが、先物取引は将来のあらかじめ定められた日(満期日)に、現時点で値決めして取引することをいいます。
 
日経225先物の場合、対象となっている日経平均が先物の満期日までに、「現時点より高いだろう」と思うのであれば日経225先物を”買い”から入ります。 
また、逆に「ここから満期日までにまだまだ下がるだろう」と思うのであれば日経225先物を”売り”から入ります。
また、メリットとして「取引対象がシンプルである」ということがあげられます。
個別銘柄に投資するのではないので銘柄選びが不要なのです。
日本の株式市場には4,000を超える銘柄が上場しています。
現物株であれば新日鐵が上がるのか?任天堂が上がるのか?三菱商事の株価は上がるのか?と銘柄選択に迷ってしまいます。
しかし、日経225先物、日経225mini取引なら、銘柄選択をしなくていいのです。 通常の株式投資は全銘柄から値上がりしそうな株を購入するのが一般的ですが、数千もある株銘柄を個人でチェックするのは非常に困難です。

日経225先物取引であれば、対象は「日経平均株価(日経225)」だけです。
日経225先物、日経225miniであれば日経平均が対象になるので、気軽にテクニカル分析、ファンダメンタルなどを用いて投資できると思います。

それに個別株だと倒産リスクも考えられますが、日経平均が対象である日経225先物なら倒産リスクはほとんど解消されます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pao8008oap.blog50.fc2.com/tb.php/2-150ed443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
おすすめサイト

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
ブログランキング
口座開設はこちら
最近の記事+コメント

月別アーカイブ
FC2カウンター

スポンサーサイト

最近のトラックバック
ブログ内検索

☆♪☆♪☆


あし@つけてください♪

お得な情報はこちら

スポンサーサイト

日経先物&日経平均チャート

by 株価チャート「ストチャ」

株価ミニチャートのブログパーツ

プロフィール

pao8008oap

Author:pao8008oap
ご訪問ありがとうございます!!
最終的な投資の判断は、ご自身で行って下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
PR

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ミニ1枚から始める日経225先物TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。